お知らせ・キャンペーン

2018年09月05日

SBIレミット、国際送金の送金累計額が5,000億円を突破!

 総合FinTechソリューション企業であるSBI FinTech Solutions株式会社の子会社で、国際送金サービス事業を手がけるSBIレミット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安藤伸生、https://www.remit.co.jp、以下「当社」)は、海外向け送金取扱い累計額(円換算額)が5,000億円を突破しましたので、お知らせいたします。

 

当社は、グローバル化の大きな流れの中、今後も増加が予想される在留外国人の方々に対してSBIグループの金融サービスを提供することをミッションとして2010年12月末に開業いたしました。現在、在留外国人人口は256万人余りと過去最高を記録(※)しておりますが、政府が外国人就労の受け入れ拡大方針を表明していることなどから、今までをさらに上回るペースで在留外国人の増加が見込まれます。このように日本に在住される外国籍のお客様による海外向け送金ニーズの高まりから、当社の送金金額も大きく伸長しています。当社サービスにおける登録会員数は約45万人で、そのうち約90%が日本に在住される外国籍のお客様です。入国される方々の出身国を反映するように、当社の送金先の多くはアジア諸国が中心であり、従来のフィリピン、中国、ベトナム、ネパールに加え、最近ではインドネシア、カンボジア、ミャンマー、タイ向けの送金が増加しています。

2017年6月にタイ大手の民間商業銀行であるThe Siam Commercial Bank Public Company Limitedとの間で開始した米Ripple社の分散台帳技術を利用した送金は、着金スピードや経済性の点でも極めて優れており、お客様のご利用が顕著に増加しています。今後も、米Ripple社のプラットフォームを利用した送金チャネルをさらに拡大していく計画です。

当社は、これからも新しい金融テクノロジーを積極的に取り入れることにより、お客様の様々なニーズにお応えできる利便性の高い送金サービスの開発に取り組んでまいります。

 

(※)法務省:平成29年末現在における在留外国人数について(確定値)

http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri04_00073.html

 

 

本件に関するお問い合わせ先:

SBIレミット株式会社 カスタマーセンター 
TEL:03-5652-6759   https://www.remit.co.jp

受付時間:平日9:00 – 18:00  土日祝 10:00 – 18:00 (年末年始・当社指定休日を除く)

一覧ページに戻る